interestなブログ


興味のあることを綴るブログ……かも。ときどき毒を吐いたりする
by selfishpurple
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

不正経理
at 2010-12-08 23:59
年金不正受給
at 2010-07-31 00:03
これが日本の国技相撲か……
at 2010-06-15 10:22
子ども手当 虚偽申請-大量な..
at 2010-04-24 23:02
親の収入が子供の学力を決める
at 2010-03-17 00:19

最新のトラックバック

イルカ漁を隠し撮りした米国の「ザ・コーヴ」

第82回米アカデミー賞で和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした米国の「ザ・コーヴ」が長編ドキュメンタリー賞を受賞。
当然イルカ漁を批判する内容の映画。
さも野蛮な漁のように描かれている。

この偏った、自分勝手なものの捉え方はくだらないとしか言いようがありません。
クジラ漁だってそう。

食や漁(猟)にも文化がある。
それを理解せずして、自分の一方的な意見だけを押しつける傲慢さは、吐き気がします。

豚や牛の屠殺場を見ても同じことを言うのでしょうか。
これも見るに耐えないものがあります。
養豚業も批判するのでしょうか?

自分たちが食らう肉は、どれだけ残虐であってもそれは正しく、他の文化圏特有のものは許さない……これは、傲慢というレベルを超えているのではと思います。

犬を食らう食文化を持つ国があります。

ひよこのオスは、それがわかった時点で、ゴミのように処分されます。

キツネやフェレットなど、毛皮を取る目的で、悲惨な殺され方をしているものは……。


ルイ・シホヨス監督もイルカ保護活動家として登場するリチャード・オバリー氏も、ベジタリアンとなるべきでしょう。
そうでなければ、彼らの言うことは偽善でしかありません。

[PR]
by selfishpurple | 2010-03-08 18:34