interestなブログ


興味のあることを綴るブログ……かも。ときどき毒を吐いたりする
by selfishpurple
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

不正経理
at 2010-12-08 23:59
年金不正受給
at 2010-07-31 00:03
これが日本の国技相撲か……
at 2010-06-15 10:22
子ども手当 虚偽申請-大量な..
at 2010-04-24 23:02
親の収入が子供の学力を決める
at 2010-03-17 00:19

最新のトラックバック

親の収入が子供の学力を決める

今、NEWS ZEROを見ていましたが、親の収入が少ない家庭は、子供の学力が低いと言っていました。

子供にかけられる教育費用が多いほど、子供の学力が向上するということらしいですが……。

文部科学省の調査結果なのですが、何を考えているのか呆れかえってしまいます。

今の学校教育が、如何に無能であるかがそのまま数字に表れているということを、まるで他人事みたいに発表する文部科学省。
学校での教育では、子供に満足な教育ができず、塾に頼らなければ成り立っていかないことを物語ってるデータです。

はっきり言って、塾の先生の方が教え方が上手い人が多いですね。
満足に教科書を終わらせることができない学校の教師を何人も見てきました。
私用で休みの多い教員も、決して少なくありません。

ストレスの大きい職業だとは言いますが、それを言い訳に子供の教育を受ける権利を無視していいわけはありません。
自習の多い教師は、普通なら解雇でしょう。

塾はそんなことはありません。
誰かが休めば、絶対にフォローが入ります。
それが、塾の責任であるから。

親の収入の差が、子供の成績の差につながるなら、それは日本の教育の質の問題です。
学校教育が全く役に立っていないということです。
[PR]
by selfishpurple | 2010-03-17 00:19

イルカ漁を隠し撮りした米国の「ザ・コーヴ」

第82回米アカデミー賞で和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした米国の「ザ・コーヴ」が長編ドキュメンタリー賞を受賞。
当然イルカ漁を批判する内容の映画。
さも野蛮な漁のように描かれている。

この偏った、自分勝手なものの捉え方はくだらないとしか言いようがありません。
クジラ漁だってそう。

食や漁(猟)にも文化がある。
それを理解せずして、自分の一方的な意見だけを押しつける傲慢さは、吐き気がします。

豚や牛の屠殺場を見ても同じことを言うのでしょうか。
これも見るに耐えないものがあります。
養豚業も批判するのでしょうか?

自分たちが食らう肉は、どれだけ残虐であってもそれは正しく、他の文化圏特有のものは許さない……これは、傲慢というレベルを超えているのではと思います。

犬を食らう食文化を持つ国があります。

ひよこのオスは、それがわかった時点で、ゴミのように処分されます。

キツネやフェレットなど、毛皮を取る目的で、悲惨な殺され方をしているものは……。


ルイ・シホヨス監督もイルカ保護活動家として登場するリチャード・オバリー氏も、ベジタリアンとなるべきでしょう。
そうでなければ、彼らの言うことは偽善でしかありません。

[PR]
by selfishpurple | 2010-03-08 18:34